生理学

水分調整

体液 体液の構成 人間の身体には多くの水分(体液)が含まれます.その水分量は成人の場合は約60%といわれています.体内にある体液のうち3分の2(体重の約40%)は細胞内にあります.この細胞内の体液を細胞内液,それ以外(3分の1:体重の約20%)を細胞外液といいます.細胞外液は細胞間にある間質液(15%),血漿やリンパ管を流れる管内液(5%)などがあります. 体内には消化管内や脳脊髄液などにも水分はありますが,その量は少量です. ちょいメモ 女性は男性に比べ脂肪量(脂肪細胞の水分含有量が少ない)が多いため, ...

ReadMore

事前準備 論文抄録

論文読解講座|データを分類する基準

データ(変数) 対象者の特性を基準に照らし合わせて数値化することを測定(measurement)といいます.血圧測定や形態測定,関節可動域測定や筋力測定などPT・OT・STがリハビリテーションを進める過程で必要不可欠です.これら数値化された特性をデータ(変数)といいます.   尺度 データを分類する基準を尺度といいます.尺度は名義尺度・順位尺度・間隔尺度・比例尺度の4つに分類されます. 名義尺度 名義尺度のデータは区別する尺度です.例えばこのようなアンケートに経験はありませんか?   ...

ReadMore

評価法

実習対策講座|簡易上肢機能検査(STEF:Simple for Test Evaluating Hand Function)

簡易上肢機能検査(STEF:Simple for Test Evaluating Hand Function)は,上肢の動作能力(特にスピード)を客観的に把握する目的で開発されました.検査は大きさや形状,質量や材質の異なる物品を,指定されて位置まで移動させるのに要する時間を測定し点数化します.年齢階級別得点があり,3-80歳以上の対象者に実施が可能です. 事前準備 検査は座位で実施します.被験者にとって高い(or 低い)机や椅子の使用は避ける必要があります.また,肩関節可動域制限や座位が困難な場合は立位で ...

ReadMore

生理学 血液

生理学基礎講座|膠質浸透圧

浸透圧 半透膜 水に塩を溶かすと塩水ができます.塩を溶かしている水(液体)を溶媒,水に溶けている塩を溶質と呼びます.溶媒は通すが溶質を通さない膜を半透膜といいます. 小さい分子は膜を通過しますが,大きい分子は通ることができません.   浸透圧 半透膜で仕切った容器に濃度の異なる液体を注ぎます. すると溶質の濃度が高い方へ溶媒が吸い込まれます. この力を浸透圧といいます.   膠質浸透圧 毛細血管も半透膜? 毛細血管の内皮細胞同士が接合する部分は約10nmの隙間があります.水分・電解質・ ...

ReadMore

生理学 血液

生理学基礎講座|血液成分

血液 血液は体重の約7%を占める粘稠性の液体です.血液に抗凝固薬を加えて遠心分離すると上清液(液面付近の透明な部分)と沈殿部に分かれます. 上清液は血漿(55%),沈殿部分は血球成分(45%)です.血漿は水分(約90%),タンパク質・糖質・脂質・老廃物の有機物,ナトリウムイオンや塩素イオンなどの電解質からなります.血球成分は赤血球・白血球・血小板に分かれます.これらは骨髄(造血幹細胞)で作られ循環血液中に放出されます.   ヘマトクリット 血液に抗凝固薬を加えて遠心分離すると血漿と血球に分離しま ...

ReadMore

管理者の独り言

感度と特異度

感度と特異度 感度と特異度は検査の信頼性を示す指標です. ある疾患(インフルエンザやcovid-19など)に罹患した集団に対して検査を行なった時に陽性を示す割合を感度といいます.逆に罹患していない集団に対して検査を行ったときに陰性を示す割合を特異度といいます.感度と特異度が100%になるのが理想ですが,現実的には難しいです.   陽性と陰性(偽陽性と偽陰性) covid-19で注目を集めたPCR検査を例にとってみましょう. パターン1 感染している人の検査結果は陽性になります(真陽性).しかし, ...

ReadMore

解剖学

骨格筋(下肢編)|PT・OT国家試験対策講座

人体には多くの骨格筋があります.PT・OT国家試験においては,骨格筋の付着部(起始・停止),支配神経,作用が出題されます.人体にはたくさんの骨格筋が存在するため,出題頻度の高い骨格筋に絞って学習する必要があります.ここでは出題頻度の高い下肢の骨格筋について解説します. 大腿前面の筋(股関節に作用) 起始・停止・神経支配 骨盤に付着する大腿前面の筋は股関節屈曲に作用します.(腸骨筋・大腰筋・小腰筋を合わせて腸腰筋と呼びます) 表が見づらい場合はこちらをクリックしてください.   縫工筋 縫工筋は人 ...

ReadMore

解剖学

骨格筋(手指編)|PT・OT国家試験対策講座

肩甲帯・肩関節・肘関節に作用する骨格筋に比べ,手指や手関節に関連する骨格筋の国家試験問題は神経支配や作用に関する問題が出題される傾向です.ここでは手指や手関節に関連する骨格筋について解説します.   手の筋(手外筋) 手外筋(外在筋)は手関節より近位に起始があり,手関節を超えて停止する筋です.掌側と背側に分けて覚えると効率的です. 掌側の筋 特徴 ・正中神経と尺骨神経に支配される. ・手指の屈曲や手関節の掌屈に作用する(伸展や背屈に作用しない). ・起始は上腕骨内側上顆に付着する(外側上顆に付着 ...

ReadMore

解剖学

骨格筋(上肢編)|PT・OT国家試験対策講座

人体には多くの骨格筋があります.PT・OT国家試験においては,骨格筋の付着部(起始・停止),支配神経,作用が出題されます.人体にはたくさんの骨格筋が存在するため,出題頻度の高い骨格筋に絞って学習する必要があります.ここでは出題頻度の高い骨格筋について解説します. 肩甲骨に作用する筋 起始・停止・神経支配 出題頻度の高い順に上から下にまとめています.小菱形筋は過去10年は出題されていません.表が見づらい場合はこちらをクリックしてください. 前鋸筋 起始部がギザギザの形状になっています.この形状がノコギリに似 ...

ReadMore

臨床心理

人格検査|PT・OT国家試験対策講座

人格検査 人格検査は対象者の情緒的適応,社会適応,動機,欲求,興味,態度,習慣などの人格特性を測定する評価法です.人格検査は質問紙法,投影法,作業検査法に分類されます. PT・OT国家試験において出題傾向の高い分野です.近年は,検査内容を把握していないと正解を導けない出題もあります.ここではPT・OT国家試験に対応できるように,各検査の詳細な内容を解説します.   質問紙法 設定された質問項目に,被験者は「はい」or「いいえ」などの選択肢から回答します.その回答から性格などを判断する方法が質問紙 ...

ReadMore

新着記事

2021/9/21

水分調整

体液 体液の構成 人間の身体には多くの水分(体液)が含まれます.その水分量は成人の場合は約60%といわれています.体内にある体液のうち3分の2(体重の約40%)は細胞内にあります.この細胞内の体液を細胞内液,それ以外(3分の1:体重の約20%)を細胞外液といいます.細胞外液は細胞間にある間質液(15%),血漿やリンパ管を流れる管内液(5%)などがあります. 体内には消化管内や脳脊髄液などにも水分はありますが,その量は少量です. ちょいメモ 女性は男性に比べ脂肪量(脂肪細胞の水分含有量が少ない)が多いため, ...

続きを読む

2021/7/6

論文読解講座|データを分類する基準

データ(変数) 対象者の特性を基準に照らし合わせて数値化することを測定(measurement)といいます.血圧測定や形態測定,関節可動域測定や筋力測定などPT・OT・STがリハビリテーションを進める過程で必要不可欠です.これら数値化された特性をデータ(変数)といいます.   尺度 データを分類する基準を尺度といいます.尺度は名義尺度・順位尺度・間隔尺度・比例尺度の4つに分類されます. 名義尺度 名義尺度のデータは区別する尺度です.例えばこのようなアンケートに経験はありませんか?   ...

続きを読む

2021/6/9

実習対策講座|簡易上肢機能検査(STEF:Simple for Test Evaluating Hand Function)

簡易上肢機能検査(STEF:Simple for Test Evaluating Hand Function)は,上肢の動作能力(特にスピード)を客観的に把握する目的で開発されました.検査は大きさや形状,質量や材質の異なる物品を,指定されて位置まで移動させるのに要する時間を測定し点数化します.年齢階級別得点があり,3-80歳以上の対象者に実施が可能です. 事前準備 検査は座位で実施します.被験者にとって高い(or 低い)机や椅子の使用は避ける必要があります.また,肩関節可動域制限や座位が困難な場合は立位で ...

続きを読む

2021/5/12

生理学基礎講座|膠質浸透圧

浸透圧 半透膜 水に塩を溶かすと塩水ができます.塩を溶かしている水(液体)を溶媒,水に溶けている塩を溶質と呼びます.溶媒は通すが溶質を通さない膜を半透膜といいます. 小さい分子は膜を通過しますが,大きい分子は通ることができません.   浸透圧 半透膜で仕切った容器に濃度の異なる液体を注ぎます. すると溶質の濃度が高い方へ溶媒が吸い込まれます. この力を浸透圧といいます.   膠質浸透圧 毛細血管も半透膜? 毛細血管の内皮細胞同士が接合する部分は約10nmの隙間があります.水分・電解質・ ...

続きを読む

2021/5/11

生理学基礎講座|血液成分

血液 血液は体重の約7%を占める粘稠性の液体です.血液に抗凝固薬を加えて遠心分離すると上清液(液面付近の透明な部分)と沈殿部に分かれます. 上清液は血漿(55%),沈殿部分は血球成分(45%)です.血漿は水分(約90%),タンパク質・糖質・脂質・老廃物の有機物,ナトリウムイオンや塩素イオンなどの電解質からなります.血球成分は赤血球・白血球・血小板に分かれます.これらは骨髄(造血幹細胞)で作られ循環血液中に放出されます.   ヘマトクリット 血液に抗凝固薬を加えて遠心分離すると血漿と血球に分離しま ...

続きを読む

 

今月のおすすめ書籍

 

実習対策

2021/6/9

実習対策講座|簡易上肢機能検査(STEF:Simple for Test Evaluating Hand Function)

簡易上肢機能検査(STEF:Simple for Test Evaluating Hand Function)は,上肢の動作能力(特にスピード)を客観的に把握する目的で開発されました.検査は大きさや形状,質量や材質の異なる物品を,指定されて位置まで移動させるのに要する時間を測定し点数化します.年齢階級別得点があり,3-80歳以上の対象者に実施が可能です. 事前準備 検査は座位で実施します.被験者にとって高い(or 低い)机や椅子の使用は避ける必要があります.また,肩関節可動域制限や座位が困難な場合は立位で ...

ReadMore

2021/2/25

実習対策講座|COPM(Canadian Occupational Performance Measure)

Canadian Occupational Performance Measure(COPM) COPMとは? カナダ作業療法士協会が開発した対象者中心の作業療法を実践するための評価尺度です.作業遂行(作業をどのように実施するか)の問題を半構造化面接によって探索し,各問題についての重要度,遂行度,満足度を10件法で点数化します. 作業療法士は「作業」に焦点を当てて介入を実施します.作業療法士にとって「作業」という言葉は馴染みがあるのですが,作業療法士以外の方にとっては馴染みがなく困惑することが多いと思いま ...

ReadMore

2021/2/28

実習対策講座|日本版・高齢者版興味チェックリスト

興味とは? 興味とは物事にひきつけられること.おもしろいと感ずること.心理学では,ある対象やできごとに特に関心を向ける傾向.(広辞苑) 作業療法士は作業療法を円滑に進めるために,対象者の興味を目標設定や介入プログラムに導入します.熟練した作業療法士は,対象者との面接時に興味を詳細に聴取することができます.しかし対象者の興味を引き出すことは簡単ではありません. 面接の技量が試されます,面接についてはこちら↓ 対象者の興味を聴取するために作業療法士が開発した評価があります.   NPI興味チェックリ ...

ReadMore

 

国家試験対策

2021/2/25

骨格筋(下肢編)|PT・OT国家試験対策講座

人体には多くの骨格筋があります.PT・OT国家試験においては,骨格筋の付着部(起始・停止),支配神経,作用が出題されます.人体にはたくさんの骨格筋が存在するため,出題頻度の高い骨格筋に絞って学習する必要があります.ここでは出題頻度の高い下肢の骨格筋について解説します. 大腿前面の筋(股関節に作用) 起始・停止・神経支配 骨盤に付着する大腿前面の筋は股関節屈曲に作用します.(腸骨筋・大腰筋・小腰筋を合わせて腸腰筋と呼びます) 表が見づらい場合はこちらをクリックしてください.   縫工筋 縫工筋は人 ...

ReadMore

2021/2/25

骨格筋(手指編)|PT・OT国家試験対策講座

肩甲帯・肩関節・肘関節に作用する骨格筋に比べ,手指や手関節に関連する骨格筋の国家試験問題は神経支配や作用に関する問題が出題される傾向です.ここでは手指や手関節に関連する骨格筋について解説します.   手の筋(手外筋) 手外筋(外在筋)は手関節より近位に起始があり,手関節を超えて停止する筋です.掌側と背側に分けて覚えると効率的です. 掌側の筋 特徴 ・正中神経と尺骨神経に支配される. ・手指の屈曲や手関節の掌屈に作用する(伸展や背屈に作用しない). ・起始は上腕骨内側上顆に付着する(外側上顆に付着 ...

ReadMore

2021/2/25

骨格筋(上肢編)|PT・OT国家試験対策講座

人体には多くの骨格筋があります.PT・OT国家試験においては,骨格筋の付着部(起始・停止),支配神経,作用が出題されます.人体にはたくさんの骨格筋が存在するため,出題頻度の高い骨格筋に絞って学習する必要があります.ここでは出題頻度の高い骨格筋について解説します. 肩甲骨に作用する筋 起始・停止・神経支配 出題頻度の高い順に上から下にまとめています.小菱形筋は過去10年は出題されていません.表が見づらい場合はこちらをクリックしてください. 前鋸筋 起始部がギザギザの形状になっています.この形状がノコギリに似 ...

ReadMore

2021/2/25

人格検査|PT・OT国家試験対策講座

人格検査 人格検査は対象者の情緒的適応,社会適応,動機,欲求,興味,態度,習慣などの人格特性を測定する評価法です.人格検査は質問紙法,投影法,作業検査法に分類されます. PT・OT国家試験において出題傾向の高い分野です.近年は,検査内容を把握していないと正解を導けない出題もあります.ここではPT・OT国家試験に対応できるように,各検査の詳細な内容を解説します.   質問紙法 設定された質問項目に,被験者は「はい」or「いいえ」などの選択肢から回答します.その回答から性格などを判断する方法が質問紙 ...

ReadMore

2021/2/25

統計|PT・OT国家試験対策講座

PT・OT国家試験では論文を読むために必要な尺度や統計の知識を問われることがあります.あまり馴染みがないため,受験生にとっては苦手な分野の1つになっています. ここではPT・OT国家試験で出題される尺度や統計について解説します.   尺度 尺度は名義尺度・順位尺度・間隔尺度・比例尺度の4つに分類されます.これらの相違を理解していれば国家試験は問題ありません. 名義尺度 同一性の情報を他と区別する尺度です.例えば,血液型を(1.A型 ・ 2.B型 ・ 3.O型 ・ 4.AB型)区別する,性別を(1 ...

ReadMore

 

 

管理者の独り言

2021/4/1

感度と特異度

2020/11/24

骨折の治癒過程|骨の再生能力はすごいんだぞ!

2020/11/24

骨折とは?|意外と知らない骨折の種類

2020/10/4

文献検索|無料で情報を入手しよう!

2020/10/4

指定規則改正|臨床実習指導者講習

 

 




 

error: Content is protected !!

© 2021 リハスタ Powered by AFFINGER5